春近し・・・

釣果はいかがでしょうか?

ここのところ関東では雪が降ったりしていますが、
3月に入って春近しですね。

ただ、春が近いと言っても、黒鯛釣りにとってはほとんどの地域がまだ冬モード。

のっこみまでは相変わらず居つきの黒鯛を狙うしかありません。

先日釣りへ行ったのですが、波が高くて釣りができませんでした。

やっぱりまだ春は遠いと感じました・・・


暖かい日が数日続くと、多少黒鯛の活性もあがるような気がします。

もちろん潮まわりもおおいに関係しますが、
暖かった日の翌朝のマズメ時に居つきを狙いに行ってみようと思っています。


まだまだ防波堤の際でエサをついばむ時期ではないので、
テトラの深場狙いになりますが、暖かくて多少でも活性が上がり、
フラフラと泳いでいる黒鯛を狙おうと思っています。


雪の降る地域はもう一ヶ月もすると「雪しろ」といって
山から雪解け水が流れ込むために、河口付近の水温がさがります。
そうなると、河口から離れた場所が狙い目になります。

このように、釣り場の特性を知っていることも釣果を上げる
ポイントになりますので、ご自分が行かれる場所を観察してみてください。



さて、このブログとメルマガがキッカケで、
黒鯛釣りのマニュアルを出すお話しをいただきました。

すでに発行しからかなりの日が経っているのですが、
機会がありましたら

 http://fresh4em.xsrv.jp/ 

をご覧いただけると幸いです。


今後も皆様の釣果アップに繋がるような情報を配信して行きますので
宜しくお願いいたします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。